マーシャル諸島の食関連

マーシャル諸島のフィッシング

マーシャル諸島で釣りたての白子と卵を食べる【ホシカイワリ】

いつも魚のご紹介ばかりだったので、今回は我が家流の食べ方をご紹介してみます。さばく際には、慎重にやらないとつぶれてしまうので包丁やキッチンばさみの扱いには注意しましょう。今回食べないところは海へかえし綺麗にしたのち早々にクーラーボックスへ。白子は、『白子ポン酢』のノリで、【白子レモン醤油ネギ】でいただきました。
マーシャル諸島の食関連

【Tourist Trap】マジュロにある何がメインか分からないお店

MIR(Marshall Islands Resort)から徒歩約5分、Flame Tree Backpackersの1階のメイン道路に面した【Tourist Trap】というお店。こじんまりとした店内の奥には小さなテーブル2台と椅子もありコーヒーをゆっくり飲むこともできます。
マーシャル諸島の食関連

マジュロで見付けたジューシーフルーツガム5種類【海外のガム事情】

個人的に大好きな味のガムがこちら。 ジューシーフルーツ です。 5種類のジューシーフルーツガム 日本にあった、「ロッテのジューシー&フレッシュ」チューイングガムの味に似ているかと思います。 今回、このジューシーフルーツガムを5種類見付けましたが、それぞれちょいとした違いがあります。
マーシャル諸島の食関連

マジュロ環礁にNewオープンしたカフェ【LAZY JAYS CAFE】

マジュロ在住のMらい家 絶賛好評につき早速ご紹介して頂き、21年1月末にオープンしたてのカフェにいってみました。マジュロにはなかなか気のきいたカフェ的なところがないので在住者としては嬉しい。ちなみにブログでご紹介しようと思っていなかったので適当な画像しかありませんがご了承を。多分、マジュロ内で一番美味しいと思われます。
マーシャル諸島の食関連

マーシャル諸島の海ぶどう【マジュロ環礁の海洋資源・フサイワヅタ】

皆さんもご存じの「海ぶどう」ですが、沖縄の印象が強いのではないでしょうか。実際には日本の九州や本島各地、海外でもそこそこ暖かい海なら正直どこでもあるのでは?と思うほどこういった海藻類はいたるところに生息しています。そもそも一般的に「海ぶどう」と呼ばれている種は、クビレヅタ と フサイワヅタ という海そうのことをいいます。
マーシャル諸島の植物

マーシャル諸島自生フルーツ【マジュロ産マンゴー】

南国のイメージと言えば、生い茂るヤシの木の新鮮なココナッツやトロピカルフルーツ・・なんて思い浮かべる方も多いことでしょう。 しかしながら残念なことに、ここマーシャル諸島で新鮮なフルーツを食べることはなかなか難しいのが現実なのです。 山(広い土地)がないということはこういったことにも影響するんですね。
マーシャル諸島の食関連

マーシャル諸島の定番パーティーメニュー

マーシャル諸島では、普段の週末はもちろん何かのイベント時には大勢で集まるパーティーが大好き。 何かあればパーティーです。 しかも結構豪華で、見た目もそのパーティー主催者側の趣向を凝らした演出も細かにされていることも多い。事前に飾り付けや音響システムを調節したりしているところを良く見掛けます。 年末ともなれば、様々なクリスマスパーティーが催されますが、学校、政府機関、大使館もクリスマス気分を味わっちゃってます。
マーシャル諸島の食関連

マーシャル諸島でサザエを食べる【チョウセンサザエ】

画像のように貝も多いマーシャル諸島です。ここマジュロでは、夜光貝は見ることがありませんが高瀬貝は多い。どちらかというと逆であって欲しいのですが・・一時はよく高瀬貝をとってきては食べていましたが、そのうち面倒になり・・日本海でみるようなサザエは周囲にトゲのような突起がありますが、こちらは「チョウセンサザエ」といい周囲にはトゲがありません。
マーシャル諸島の食関連

マーシャル流【Huli Huli Chicken/フリフリチキン】

今や日本でも有名?なフリフリチキンですが、マーシャル諸島でもホテルMIR内のエンラレストランで販売をしています。では、マーシャル流のフリフリチキンをみていきましょう。Huli Huli Chicken(フリフリチキン)の「Huli」とは、ハワイ語で「回す」「向きを変える」「振り向く」「返す」などで、英語では「Turn」の意味を持ちます。
マーシャル諸島の食関連

マジュロで見付けたアメリカンなスニッカーズ愛はアイスまで!!

ここマーシャルでは各国から様々な輸入品が販売されているわけですが、その中でもこれは日本でも見たことがないぞ?と思った「スニッカーズ」のアイス。今は日本でもあるのかな? アイスと言われず渡されればそのまま普通のスニッカーズそのまま。 THEアメリカンなスニッカーズをアイスにまでしてしまうとは素敵です。 食べてみると・・・
このページをシェアする
タイトルとURLをコピーしました