マジュロ環礁の海関連

OWライセンス講習Day2

昨日に引き続きライセンス講習の2日目で離島へ。 天候は昨日と同様に凪いでいます。 今日は昨日出来なかったスキルも残ってるしどうにかクリアしてもらえるよう集中して真剣に挑みたいところですが・・・ 船上に持ち込まれたのは、炭、仕込まれた肉やソーセージ、タッパいっぱいのご飯・・・と、、キンキンに冷えたアレ。と、子供達。
マジュロ環礁の海関連

OWライセンス講習Day1

ローカル2名の参加でライセンス講習を開催してきました。 地元がマジュロ環礁といっても全ての人が泳ぎが得意で水に抵抗がないわけではなく、中には少しは泳いだことあるだけ~ってのも意外と多いのです。 最初少し緊張気味だった方も途中からは全く普通に水中散歩を楽しみます。
マーシャル諸島のフィッシング

マジュロ環礁でハタを釣ろう

マジュロ環礁内で釣れる魚の代表格「ハタ」です。 月曜の朝ベタ凪を確認し、ボトムフィッシングへ。 一発目に釣れたのが、40cmオーバーの「オオアオノメアラ」。その後は小さいながらもハタやフエダイ系。 その後も同じサイズのオオアオノメアラがもう一発。 このハタ、スタイルがシャープで柄も派手、何より美味しい?
マーシャル諸島の自然環境

マーシャル諸島で観る美しい夕焼け

昨夜の夕焼けの様子です。 もちろん毎日がこのように美しい色に染まるわけではなく、空全体が色付くのはどちらかというと珍しい。これはマーシャル、日本問わず世界中同じこと。その色は時間によって刻々と変化し自分なりに一番キレイだと感じる瞬間はほんの一瞬ではないでしょうか。アッという間に変化してしまいますね。
マーシャル諸島の日常

大深度潜水【テクニカルダイビング】撮影が不要に!?

OWコース用のあるモノを探していた時にふと見付けたこのダイブコンピューター。 もう何年になることやら・・眠りっ放し・・持ってることをすーっかり忘れていました。このコンピューターは、Liquision Xeo一般的なダイブコンピューターが減圧不要限界間内での潜水を前提とした物なのに対し、こちらは減圧ありきのダイブコンピュターです。
チャーターボート

マーシャル諸島短期大学ダイビングクラス/AOWコースDay-2

本日も先日に引き続きAOWコースをするということで、チャーターボートにて出動してきました。 講習自体は他のイントラが全てやっちゃうのでお気楽感満載のわたくし。。。なのでボートワークはしっかりさせて頂きます。 先日は船上をキレイキレイにしたので・・・ 次は真面目に船底をキレイにしてみようと心に決めたりも
マーシャル諸島の自然環境

マーシャル諸島で観る満月【月光浴】

今月の満月は5日でしたね。 満月をはさみその前後はとても明るい空となりました。 なんとかムーン などとTVやネットで騒がれるとみな興味を持って月に目を向けられると思いますが、普段から満月はとても明るく生命と不思議な関係をもつ魅力的な月なのです。 マジュロ環礁で観る満月は山がないので早い段階から見ることができるのです。
チャーターボート

マーシャル諸島短期大学ダイビングクラス/AOWコース

今年のOWコースから引き続き同じメンバーがアドバンスコースを受講するというので、こちらはチャーターボートで出港です。なので、ボクは講習はしていません。安全を確保しながら暖かく見守るのみ。 と、みんなが潜っている間 先日のトーナメントでの船上の汚れをキレイにする時間ができました(これ重要!)。
チャーターボート

第38回・フィッシャーマンズトーナメント

毎年この時期に開催されるマーシャル内でも大きなトーナメントの一つです。 このトーナメントは、「トローリング/Bill fish」と「ボトムフィッシング/Urok」の2種類のカテゴリーで2日間に渡り同時開催されます。 そんな中、ボートチャーターをして頂き、我々も参加することに。今回は2日間のボトムフィッシングトーナメントをご紹介していきましょう。
DIY&メンテナンス&修理

マジュロの器材修理屋【タンク・ダイビングギア】

マジュロ環礁内でダイビングをしているような水中に関わる仕事に就いている方はそれなりにおり、それぞれ最低限の器材は揃えています。 ただ、、、直せないご様子。。 そんな時にタンクや器材が持ち込まれ修理を依頼されます。 器材修理の特殊工具 ダイビング器材やタンクの修理ではなかなか家庭用の工具では外れないパーツあったり、
タイトルとURLをコピーしました