マジュロで見付けたジューシーフルーツガム5種類【海外のガム事情】

マジュロで見付けたジューシーフルーツガム5種類【海外のガム事情】

個人的に大好きなガムの味がこちら。

ジューシーフルーツ です。

スポンサーリンク

5種類のジューシーフルーツガム

日本にあった、「ロッテのジューシー&フレッシュ」チューイングガムの味に似ているかと思います。

今回、このジューシーフルーツガムを5種類見付けましたが、それぞれちょいとした違いがあります。

画像右端にある赤いのは全く味が違うので、実際には4種類。

それぞれの違いとは、、、

味の持続性

エコ好きで言うところの ”サステイナブル” でしょうか(笑)。

同じメーカーと銘柄なのに、その差は歴然。

噛んで数分で味が全く無くなるものや長いものまで。どうしてこんなに差が出るのかは全く分からないし追求はしませんが、お陰で買う時に迷うことは無くなりました。

こちらの画像で言えば、

マジュロで見付けたジューシーフルーツガム5種類【海外のガム事情】

左から順に味が強いというか持続性があります。(個人的な感想です)

一番右なんて、30秒で何噛んでんだか分からなくなる・・というのは言い過ぎか。。

真ん中の小さいのは、見掛けによらずまだマシ。大きさは関係ないようです。

右から2つ目のバブルガムタイプは、1つが大きく噛むのが疲れます。おちょぼ口の方には結構パンチのあるガムですね。

※ちなみに全て賞味期限内の商品です。

マジュロで見付けたジューシーフルーツガム5種類【海外のガム事情】

たかがガムですが、何だか面白いなぁ~っと。。

スポンサーリンク

海外のガム事情

マジュロで見付けたジューシーフルーツガム5種類【海外のガム事情】

たかがガム?

では、日本でキシリトールやブラックガムなど、どのように選ぶかというと、ライムやミントなどの味、ボトルなのか小さな携帯用等それぞれですが、どちらにしても日本のガムは味がしっかりしていますよね。

いや、しているんです。味というよりここでいう持続性。

ですが、海外のガムは全くもってスッキリ感が持続しない。

こんなガムまで日本から持ってこないといけないのかと思わせるほど・・・持ってきてますが。。

スッキリタイプもたくさん販売されていますが、歯磨き粉の味がしたり、案の定すぐに味が無くなったり・・

という疑問を海外の方達は持たないのか不思議です。もっと売れるのに。。

たかがガム。されどガム でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました