【シマイセエビの特徴】マーシャル諸島のロブスターをとって食べる!

【マーシャル諸島のシマイセエビ】ロブスターをとって食べる!

昨日土曜日はコロナ市中感染後初めて釣りに出かけ食事用の魚をたくさんゲットしてまいりました。魚種は白身一択!というのもラッキー狙いでいくよりも確実に確保するにはターゲットを絞るのも大切。おかげで当分魚には困りません。

さて、ここMIR(マーシャルアイランドリゾート)の港(湾内)でロブスター(シマイセエビ)を捕まえてみました。潜らず濡れずにロブスターがとれるって幸せです。。しかもまだいるし・・・

今回の個体は♀メスのシマイセエビです。

スポンサーリンク

シマイセエビ

【シマイセエビの特徴】マーシャル諸島のロブスターをとって食べる!
  • 分類:イセエビ科イセエビ属
  • 学名:Panulirus penicillatus (Olivier,1791)
  • 英名:Pronghorn spiny lobster
  • 和名:シマイセエビ

分布は日本各地、世界中なので珍しい種ではありません。

一言で「ロブスター」と言ってもその種類は様々。一見大きなエビっぽいのを “ロブスター” と呼ばれることが多いのではないでしょうか。

大きなハサミを持つオマールエビや伊勢海老も「ロブスター」と呼ばれたりしていますが、もちろんそれは総称であってそれぞれ違う種類です。

そしてこの種にはとても良く似た他のロブスターもいるのでシマイセエビの同定箇所をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

シマイセエビの特徴

第二触角の付け根が青白い

そもそもロブスター特有の長く立派な触角は第2触角といい、第1触角は先端が二つに割れた短く細い触角です。

  • 第1触角:味や匂いを感じ取るセンサー
  • 第2触角:外的からの防御に使われる

その第2触角の付け根にある上下左右に動く接合部分が青白くとても目立ちます。その上に黒い眼が位置しているのですが、他の生物に対して注意を他にもっていくためでもあるのでしょうか・・・

腹部の殻が縞柄

画像では茶色とモスグリーンのしましまになっていますね。この色合いはすぐに分かります。

歩脚全てに白い縞ラインがある

各関節間に白いラインが通っています。この歩脚の柄だけ見るとゴシキエビにもそっくりですね。

接合部近くの腹部に二ヶ所の白い模様

これも見た目ですぐに分かりますが、何故ここに?というところにくっきりとした白い模様が両サイドにあります。これにも何か意味があるのでしょうかね。詳しい方教えてくださいませm(__)m

シマイセエビのオスとメスの違い

これらのイセエビにはエサを口に運ぶハサミがありません。そのため口元に近い2対、計4本の歩脚を使い、えさを抱えるように口元まで持っていきます

ですが、尾に一番近い5番目の足の先のみ小さなハサミがあります。

これは、メスが抱卵し腹部を絶えずキレイに掃除する為だと言われています。だとするとオスには必要ありませんね。という訳で抱卵するメスには小さなハサミがあるのです。

その他の判断項目は、

  • 生殖口の位置(歩脚3か5番目付け根の違い)
  • 遊泳肢(腹肢)の大きさ(それぞれが大きく周辺がわさわさ)
  • 2番目の歩脚の長さ(オスは特別長くメスは他と同様)
  • 5番目の歩脚先端の形状(先がハサミのような形状)

 ↑上の画像からは遊泳肢(楕円のヒラヒラ)周辺と5番目の歩脚先端の割れが見て分かりますね。

シマイセエビの鳴き声(音)

【シマイセエビの特徴】マーシャル諸島のロブスターをとって食べる!

正確には口から発生させる鳴き声ではありません。

画像のように第2触角の根元付近と頭部側を擦り合わせ “ギィー” という音を立てることができます。

※ 画像内金属棒の先端付近内部を擦り合わせ音を出します。

長い立派な触角を動かすとともに擦り合わせて音を出すのですが、この第2触角が動いていても音を出す時と出さない時があるので、威嚇等必要に応じて擦り合わせ具合を調整出来るのかもしれませんね。

自身に何か危険等を感じたらこの長い触角で静かにブロックまたは距離を取ったりし、実際に捕まえられると音を出し抵抗するという感じでしょう。

実際に手で第2触角を持ち擦り合わせるようにズラすとギィーっという音を聞くことができます。

シマイセエビを食す

ボイルした身は小さく切り分けちょちょっと塩で。と、味噌汁です。

ボイルすると身はどちらかというとキュっとしまった感じになるので新鮮ならお刺身の方がいいかもしれません。ですが、とーって美味しかったですよ~

さて、釣りは船上からの引きがたまらないですよね、あの引き。。。なので止められない・・

ですが、水中を知っている自分としてはスピアもわし掴み?もとっても魅力的。そんなこんなで自分にしか分からない場所に近々罠をどんどん仕掛けてみたいと思います!

コメント

  1. KIMIKO より:

    美味しそうですね(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました