近況

 

Iawke

 

いつの間にか・・・ こんなにもあいてしまった・・・

 

油断すると更新が滞ってしまいます。。。

 

ん~・・ 何からいきましょうか。。。

 

まずは最近の天候です。

 

ぶっちゃけイケてません、風は逆の西風が毎日続き水中はモヤ~っと濁り気味。

 

風自体そこまで強くないですが至るところに影響は出ています。

 

そんな時はスカッ!としたミリ環礁のラグーン内の写真を。(写真上)

 

さて、こちらの写真はマジュロにも法人会社をもつ「KOO’S」というフィッシング会社の操業船。

 

トーナメントDay2の終了後、ラグーンに入ると黒炎を放つ一隻の大型船、すぐにどこの船か分かりましたが、去年はリーフに乗り上げその調査にも行ったのに今回は火事という・・・ 今週の新聞にもガッツリ出てました。

 

保険があるといっても不運には変わりなく、しかもそのご家族とも仲いいのに・・・

 

 

ここ数日、時間を見付けては大工ごっこをしてましたが、完全個人的使用物なので写真は割愛します。

 

そんな事をしてる時は何もかも忘れ没頭出来るのでとてもお気に入りの時間なのです。

 

潜ってる時は何もかも忘れる事が出来る~ なんて言ってみたい・・・ こちら水中でも考え事ばかり。。。

 

あ~ やっぱり日曜日は陸でゆっくりするもんですね。

 

最近つくづく思います。

 

そのうち日曜を定休日にしようと企んでいます。

 

決まれば早めにご報告致しますね。

 

ではまた明日!

 

 

 

オールマイクロネシアフィッシングトーナメント2019

 

Iawke

 

今年もやってきました 『All Micronesia Fishing Tournament 2019』

 

チームJapanとして参加してきました。

 

今年の参加チームは24チーム(ボート24隻)でクック諸島やメキシコからも。

 

去年のチームJapanはバラクーダ部門での大会新記録となる大検討でしたが、やはり狙うはマーリンでしょう。

 

ブログが空いてしまったので結果から言うと、

 

Day1はワフー×1。

Day2はワフー×2、イエローフィン×2といった結果。

 

もちろんポイントにもなっていますが、サイズ的な事もあり上位には程遠く・・・

 

この大会自体、ちょいとルールも緩くボートオーナーキャプテンにはポイントがつかないので何というか、、、お祭りという雰囲気なので楽しむ事が大前提。

 

と言いながらどのチームも誰もかれも狙ってるのはマーリンのみですけどね。

 

金曜はレセプション、土日がトーナメント、月曜の夜はみんなで表彰式という4日間で繰り広げられます。

 

計測時の写真等まわってきたらまたアップしたいと思います。

 

今日はベタ凪&快晴にて僕以外で釣りに出かけています。

 

そんな時は雑用とちょいと大工をしたいと思います。

 

ではまた

 

 

 

アジャルタケ

 

Iawke

 

今日はとっても穏やかで快晴のマジュロ環礁です。

 

普段潜る事のないエリアを調査兼ファンダイビングです。

 

アジャルタケ沖の隠れ根では70%の珊瑚が生きており種類も豊富。トップ周辺よりも斜面一体の珊瑚が元気な印象です。

 

もう少し全体的に復活すれば通常のダイビングでも使えるかと思いますが時間はかかるでしょう。

 

明日は陸日。

 

ジム行こ

 

 

 

カテゴリー: チャーターボート

生態系調査チャーターダイビング

 

Iawke

 

ベタ凪になってくれました。水面はツルツル状態。

 

本日の生態調査対象魚は「カスミアジ」と「コクハンアラ」。

 

サイズが大きいと棘や軟条の数が数えやすいし耳石の採取がとても容易。

 

戻ってからが本番作業なのでまたご報告致します。

 

アップしてるけどボリュームうすッ。。。

 

ではでは。

 

 

 

写真がありません

 

Iawke

 

本日はアルノ環礁での生態系調査ダイビング予定でしたが、雲行きがとても怪しく待機するもマジュロに変更。

 

結局日中は雨や曇りの一日となってしまいました。行かなくて良かった・・・

 

そんな今日は写真を撮っていないのでちょっぴりスッキリ感?ある写真にしてみました。

 

明日はちゃんと写真を撮りたいと思います。

 

 

 

おもしろメニュー

 

Iawke

 

RRE近くにある中華レストラン 「Aliang」 に面白いメニューがあるという事で行ってきました。

 

歴代面白メニューといえば 「Island Star」という中華レストランでしたが、今回ライバルとして急浮上! 

 

以前は写真無しで文字ばかりのメニューでしたが、最近変わったのでしょうか、とても見やすくキレイになっていました。

ナマコそのまま過ぎ・・・

 

中国語?と英語、日本語も表記されていますが、なかなかパンチがあり次のページに期待してしまうのです。

 

そんな中でも一際目に止まったメニューの英語と日本語をご紹介しましょう。

 

・Seafood Deluxe 海鮮大会

・Happy Family 楽しい家族

・Fried Rib w. garlic にんにくが骨を揚げる

・Wonton soup 雲はスープを飲み込みます

・Minced chicken corn soup とうもろこしのとうもろこしスープ

・Chef’s special soup ひどくスープを煮込みます

・Beef scallions ネギ爆牛

・Mongolian beef モンゴルは辛い牛肉を炒めます

・Sweet&Ssour chicken 甘酸っぱいニワトリ

・Shrimp chicken ニワトリのエビ

・Lobster w. Ginger ショウガのネギはロブスターを炒めます

・MIxed w. vegetable 何の料理

・Kang kong8 エンサイ

・Fried chicken wing 鶏のひひ揚げ

・Egg furong エビの焼き豚の卵の何の料理

・New York steak 鉄板の牛はすがりつきます

・Radish sirloin pot サーロイン大根を煮る

 

どれが気になりましたか?

 

写真も載っているので3種類の言語を組み合わせれば全て何となく分かりますけどね。

 

多分、、、 注文後の待ち時間に笑いを提供してくれているのでしょう。

 

というか、、、 これじゃ 面白すぎてなかなか前に進みませんけどね・・・・

 

料理はどれも美味しかったですよ~

 

 

 

 

日本の味

 

Iawke

 

なんだかんだとこんなに日本の味をお届け頂きました。

 

The・日本のおやつですね。

 

ここでも最近は日本のお菓子を販売してるのを見掛けますが、これほどまでに揃うことはなく。。。

 

今日はボート作業を丸一日行いましたが、全て気になるところが解消~

 

気分的にホッとしています

 

明日から海に出ます。

 

フィッシング、シュノーケリング、スキューバダイビングをお楽しみ頂きます。

 

では今日は早々に。。。

 

 

 

今日の仕事完了

 

Iawke

 

今日の一発目はリフレッシュダイビング。

 

ローカルのダイビングですが、2人共に仲良くって一人は僕が2012年に認定をしています。

 

MIRの向かいで潜りましたが、全く問題なくスキルもこなし中性浮力もお手の物。

 

ここに沈船がある事を知らなかった2人は水中でもその驚いた感じが伝わってくるほどのリアクション。

 

ちょいとしたダイビングでこんなのあったら確かにビックリしますよね。。。

 

さて、中性浮力では深度を変える度に手もフィンも全く動かさずにピタッっと止まりますが、、

 

まずは両手で各フィンの先っちょをつまんで と指示、

 

体が硬くて届かない・・・・・・

 

仕方ないので、

 

両手で膝を抱え込むように と指示すると、

 

腹がつかえて届かない・・・・・・

 

この二つだけでどんだけ笑かしていただいたか・・・

 

無事にダイビングを終了し、こちらは予定していた仕事をこなしてきました。

 

思ったよりもスムーズに全て終了~ 場所で言えば11ヶ所周りました。。。

 

ついでに車のエンジンオイルも交換出来、更にスッキリ。

 

ちなみにここの沈船は結構古いのでいい味が出てると思いませんか?

 

イボヤギや海綿などが覆うととても雰囲気が出て船の種類問わずフォトジェニックです。

 

3本目のバディダイビングにいかがですか~?

 

 

 

 

error: Content is protected !!