マーシャル諸島の日常

マーシャル諸島の日常

【筋トレ好き必見!】コロナワクチン接種後に筋トレをやってみた結果

海外ということもあり、日本よりも先に2/19二度目のコロナウイルスワクチンを接種しました。筋トレはもちろんのこと、ヨガやジョギングなどのルーティンを崩したくない方にとっては、ワクチン接種後はどうなの?という疑問も多いことでしょう。午前9時に2度目となるモデルナコロナワクチンを接種し、同日の夕方に筋トレをしてみました。その後、、、
マーシャル諸島の日常

【モデルナ】新型コロナウイルスワクチン接種後の症状と経過実体験!

国によっては日本よりも断然早くコロナウィルスに対するワクチンが接種可能となっていますが、ここマーシャル諸島でもアメリカからの支援を受け2020年末から順に接種が始まっています。モデルナワクチンは2度に分けて接種が必要となりますが、自分も含め周囲の方々の接種後の症状などをお伝えしたいと思います。主な副反応は発熱・関節痛・筋肉痛など。
マーシャル諸島の日常

海外のマジュロにいて思うこと【新型コロナウイルス/コロナワクチン】

まだまだ新型コロナウイルスが世界中で猛威をふるう状況ですが、 クラスター オーバーシュート ロックダウン パンデミック ニューノーマル ソーシャルディスタンス テレワーク ステイホーム ゴウ トゥ トラベル など、今回でたくさんの横文字が登場しまくっていますね。はたして日本の各地に住むお年寄りの方々などもこれらを聞いて簡単に理解されているのでしょうか・・
マーシャル諸島の日常

南国生活停電時の対処法【マーシャル諸島での停電対策】

南国特有の停電ですができることなら最低限の生活と少しでも快適な時間を過ごしたいもの。我が家ではあまりない停電ですが、万が一の時に困らないためにも事前に対処をしています。これさえあれば突如の停電も不自由なことなく生活がおくれるので今後南国生活をお考えの方は是非参考にしてみてください。備えあれば意外と楽しいものですよ~
マーシャル諸島の日常

マーシャル諸島の休日の過ごし方

金曜から連休となったマーシャル諸島です。 「Manit Day/マニットデー」という日本でいうところの文化に日に相当するマーシャル諸島の祝日です。伝統的な、アミモノ(伝統主工芸品)や、カヌーや木工彫刻、ローカルフード、伝統衣装などをメインにクローズアップされますが、ほとんどの方が普通の休日として過ごします。休日は何を?
マーシャル諸島の日常

白髪とスキューバダイビング

皆さん、白髪染めに励んでいらっしゃるでしょうか。 仕事で潜っているダイバー、特に現地のダイブマスターやコマーシャルダイブ(水中作業ダイバー)で長年潜り続けている方に多く見受けられる「白髪ヘアー」。 ※もちろん個人差はあります。 これは医学的根拠はありませんが、ダイビングで何か影響しているのでしょうか。
マーシャル諸島の日常

大深度潜水【テクニカルダイビング】撮影が不要に!?

OWコース用のあるモノを探していた時にふと見付けたこのダイブコンピューター。 もう何年になることやら・・眠りっ放し・・持ってることをすーっかり忘れていました。このコンピューターは、Liquision Xeo一般的なダイブコンピューターが減圧不要限界間内での潜水を前提とした物なのに対し、こちらは減圧ありきのダイブコンピュターです。
マーシャル諸島の日常

海外のラップ事情【イライラしないために】

ラップと言っても、Hey!Yoー!のラップミュージックではなく、キッチン用品で欠かすことのできない、残り物のお皿や食材を包み込むラップです。 Wrap = 包む、くるむ などの意味がありますが、筋トレで使う「リストラップ」もリスト(手首)を包む(保護強化)するアイテムとして使われています。 話がそれましたが、
マーシャル諸島の日常

マジュロ環礁にてローズマリー増殖計画

元気だったローズマリーが最近なんだか調子が悪そうで、色が変わってきたり、急に花が咲いてきたり・・・ 枝から発根させる 適当に切り取った元気そうな枝を水に浸し発根させてみます。 ただ切って下の方の葉を取り除きそのまま水の中へ。2日に一回くらいのペースで水換えをしていました。ようやくわっさぁ~っと発根してくれました。
マーシャル諸島の日常

近頃のマジュロの環礁の天候

最近のマジュロ環礁の天候といえば少し風が出ていて近場でも白波を確認することができます。 15~7kntsといったところでしょうか。ボートで少し出るとバッシャンンバッシャンとなる感じの始まりといった強さです。 このくらいの風なら、国内のゲストとの航行は問題なくすっ飛ばして行っちゃいますけど。。
このページをシェアする
タイトルとURLをコピーしました