ローカルの週末

 

Iakwe!

 

マーシャル諸島の地元民は週末になるとみんなで離島へ行くことがメインな娯楽と言っていいでしょう。

 

ビールを飲みBBQをしたり、子供はビーチで水遊び。日本の夏の海水浴といった感じでしょうかね。

 

そんな時は一隻のボートに積めるだけ人と荷物を乗せ出発しますが、写真の子供達は極一部。港の上では他の子供や大人達がスタンバイしています。

 

週末の娯楽場所と言えば 陸なら 「ローラビーチ」、海なら 「エネコ島」、「アネモネ島」 が人気です。

 

我々も仲間とたまに行きますね、ベロベロになりに・・・

 

しかし、マーシャル人はBBQが大好物。毎日どこか道端で焼いてお弁当スタイルで販売してるし、イベントがあると100%BBQは必須メニュー。

 

でもって動かないからあんな体型に??www

 

ですが、たまに食べるとほんとに美味しいんですよね、道端ランチも購入出来るので試してみるのはアリですね。食あたり等は責任負えませんけど当然。

 

そんな今日もどこかでBBQの香りが・・・

 

静か~な離島、いいもんですよ。

 

 

 

 

「The・ダイビング専門店」ではありません

 

Iakwe!

 

今更ですが、当店はダイビングに特化した 『スキューバダイビング専門店では ございません

 

単なるツアー催行オペレーターと予約代行社です。

 

このサイトは日本人の方々が主に閲覧頂いているかと思いますし、誤解をされたままマジュロへ来られガッカリされるのは、こちらとしても残念なので念の為にお伝えしておきましょう。

 

レイクルー・ウェブサイトにもありますように、チャーターボート業、調査や作業ダイビング、マーシャル諸島の写真の仕事、簡単な釣りや手配、ダイビング、シュノーケリングツアーや各自アレンジを主にしておりますが、わたくし、一応ダイビングのインストラクターでもあるし、ちょこっと水中も知っているのでガイドもします。ですので、潜る為のタンクもありダイビングに使用する器材も一応あります。

 

他国、他社の 「日本人のスキューバダイビング専門店」 と比べ劣る部分が多々有りご希望やお持ちの理想をクリア出来ない事は正直仕方がないと同時に心苦しくも思います。

 

それでも、辺鄙なここマーシャル諸島でどうにか最低限潜って頂けるようにはしております。

 

がっつりダイビングのみ目的で来られる方

■ ダイビング自体はご提供出来ますが、ダイブショップなのに・・・というお考えは持たないで下さいね。

■ 毎日のログ付けはこちらからは呼び掛けておりません。必要なデータがあればお知らせ下さい。(魚の名前・ポイント名など)

■ ご自分の安全はご自分(バディ)達で管理しましょう。ガイドが○○をしてくれなかったというお考えは持たないで下さいね。水中のガイドは「コースガイド」としてお供していますので。

■ 分かりやすーく言うと、とある離島でダイブショップは無いけど、漁師のおっさんが器材全部あるから一緒に潜れるらしいよ~みたいな。

 

 

観光で来られる方

■ 「南国リゾート地」 というイメージはもたないでください。施設、対応等でガッカリされることでしょう。。

 

 

日本人ダイバーって結構自分なりのこだわりがあり、そうじゃなかった時に何だか残念に感じてしまう事が多々あるかと思います。折角高いお金を使い遠いマーシャル諸島まで来られそんな印象で終わっても一度のマーシャル諸島旅行は同じ旅行。

 

気分や思いをちょいと変えればそこの良さや楽しさを十分に味わえると思うんですけどね・・・ 理想や思い込みってのがそれを邪魔してしまうのでしょう。

 

例えば、「日本からこんな遠いところだから、大物が!?」 とか・・・ 一度もそんな事言った事もないしむしろ堂々と大物はいませんよ ってうたってるんですけどね。まさにこれって勝手な思い込み・・・かと。。。

 

何より来られた後にガッカリ残念な気持ちにならないように今回はお伝えしてみました。

 

もちろんその日最良の出来る限りのアテンドはさせて頂きます。

 

まだ一度も面識が無い方への事前案内って難しいけど、結果思ってたよりマシだったの方が逆よりいいですもんね。

 

 

 

カテゴリー: 未分類

ロゴ変更

 

Iakwe!

 

レイクルーのロゴを変更いたします。

 

すでにウェブサイト(www.raycrew.jp)内やSNS等も変更をしています。

 

設立時と同じ気持ちを込めた意味を持ち合わすシンプルなデザインに致しました。

 

ダイビングのインストラクターではあるものの当初からTheダイビングに特化したくなく「自然」を中心とした思いをロゴにしていました。

 

今回も以前と変わらずに、

 

 ・自然

 ・人

 ・将来や未来(夢)

 

に明るい兆しや陽が注がれるようにという願いです。

 

3つの三角系をそれらに例え、その中心に「光」を配置しています。

 

右肩上がりなのは「アクション」を意味し動きをつけています。

 

ど素人ながらのデザインではありますが今後こちらに変更し以前のロゴは徐々に消えていきますのでご周知くださいませ。

 

ダイビングも出来るというだけのダイビングに特化していない海ツアー会社ですので、魚やサメなどのデザインじゃなくってすみませーん。

 

以前からそうでしたけどね(笑)

 

お知らせ: GWに空きが出ました。是非ご参加くださいませ~

 

そんな急に行けるかッ!!って話ですけど・・・ m(_ _)m

 

 

 

とくダネ!

 

Iakwe!

 

フジテレビ 『とくダネ!』 3月25日(月) か 27日(水) にマーシャル諸島が登場します。

 

陸はもちろんの事、今回は水中も登場するかも!?

 

放送されるマーシャル諸島の映像内容といえば決まっていつも、核実験、海面上昇、たまにビキニ環礁(結局核関連)がほとんど。
一時は仮想通貨でもニュースになってましたけど・・・ まぁ、そんな感じですね。

 

今回もメインは海面上昇に関連する内容がほとんどですが、少しでもポジティブな内容も露出されれば嬉しく思います。。。

 

一応水中は気象予報士のお天気キャスターさんとご一緒に潜っています。とてもお上手でした、ライセンス無いのに。

 

なのに、民家近くの波除に水がバッシャ~ンやラーメンを袋から食べてるシーンで終わったら悲し過ぎる・・・

けどいつもそんな感じなので番宣も忘れてました。

 

どちらにしても撮れたてのマーシャル諸島の空気感を感じて頂ければと思います。

 

是非ご覧くださいませ。

 

 

 

カテゴリー: 未分類 タグ:

ためないでスッキリしましょ♥

 

Iakwe!

 

以前かなりずーっと前に使った写真ですが。。。 10年間そのまま眠っていたので引っ張り出してきました。

 

皆さん、撮影した写真(データ)等をどうされてますか? PC内部なのか、外付けハードディスク、クラウド等々色々保管方法はあると思いますが、自分は外付けハードディスクへ。

少し前に違うUSBに入れてたんですが、ある日全く開けない・・・表示は忘れましたが、あ・・これか・・・ と青ざめしたのを思い出します。リカバリーと言ってもそれをそのまんまの元に戻る訳でもなく・・・

 

一番いいのは、全く同じ内容のデータを2,3種類(ヶ所)の別々の場所へ保管しておくのがいいのでしょうね。かなり面倒ですけど。データに100%完璧な保存保管方法はないともいいますしね。それはそれで困りますが、不必要なデータってのも結構あるもの。今後分かんないし とりあえず おいとくか、、、みたいに。

 

スッキリさせる為に僕の莫大な量の写真や動画も見返してみました。

 

そこには絶対この先、見返す事も、何かで使うであろう事もないような写真があるあるあるありすぎ。一応見ながらザクーーっ!と削除をしていきますが、スッキリ感が半端ない。なんでこんなの残してて容量とられてんだ・・みたいな。どうしても動画は容量自体が大きいので大幅には減りませんでしたが。

 

けど スッキリ したぁ~~~

 

もっとゆっくり一枚一枚他の写真とも比べながら見ていくと更にスッキリするのは分かってますけど、若干角度が違ったり、露出の差でも残したままにしているものも結構あります。正直 撮影した動画は全部見れてないですが、そのうちもっと削っていこう。

 

そんなこんなで今使用しているPC内部には曲くらいしか入っていないので、今でもサクサク動いてくれていますが今後買い換える時にはもう少し容量を上げたいと思います。実際自分がする作業的にはサクサク動いてくれるのでそこまで問題はありませんけどね。

 

サクサクだけど、、、問題無いっちゃ無いけど、、、 今年に入りキーボード上部が機能してくれません。右にテンキーがあるので数字自体は入力出来ますが、Shift + の ! ’’ # $ ’ ( ) が入力出来ない、けど % & = ~ は可能。なんなんですか これ、、、、 結構使うのに・・・・・ ハッシュタグ# 泣かせです。。。 ま、仕方ない。

 

というわけで PC内部は極力軽く に心掛けています。PC自体が故障してもすぐに直してくれるところなんてありませんしね( ;∀;)

 

話が変わっちゃいましたが、何というか断捨離的な感じでしょうかね、このスッキリ感は。

 

皆さんも溜めてないでスッキリしてくださーい。

 

 

 

ご利用は計画的に

 

Iakwe!

 

Raycrewではお受けする事が不可能な日程をウェブサイトにて記載しております。

 

こちら⇒ Schedule

 

そこへ記載していない日程でも、そのくらいの時期には・・というまだ未決定の予定もありますので是非お問い合わせ頂ければと思います。(双方予定を現在調整中など)

 

まぁ、とりあえず現地へ行ってみたらどうにかなるっしょ~・・ と思われる方も多いかと思いますが・・・ 

 

どうにもなりません。。。

 

例えば、帰国、他の環礁へ、貸切、定員オーバー、諸事情などによりお店をクローズまたはお断りする事となってしまいます。

 

遠路遥々マーシャル諸島へお越しなので、その日最良のポイントへお連れしたいという気持ちには変わりありませんので、是非こちらもご参考の上、ご予定をお立て頂ければと思います。

 

せっかくのマジュロご滞在で数日間あるのに、離島へピクニック(エネコ島)へ行くだけではちょいと物足りないかも。数日間のうち一日は是非行ってのんびりして頂きたいですけどね、個人的にも大好きです。ですがサンゴのゴージャスさ、透明度、魚に関しては更にボートで走り人がいない場所や人が集まらないところへ行かないとご覧頂けません。

 

海に関して当店が受け入れ不可能な場合、RREのエネコ島、または個人的にどこかのボートをチャーターするしか方法がなくなってしまいます。

こういった場合 「それなら他のダイブショップを紹介して欲しい」 と言われる事もありますがこれまた残念ながら他にはありません。ダイブショップどころかツーリストさん達をボートでお連れする専門のお店や会社がないのです。。

もちろんチャーターボートをされればどこへでも自由に行けますが、ローカルと言えど、今どこのサンゴが生きていて深度的にも水中光景も最良な場所ってのを知らないのが現状でして・・そりゃそうですよね、普段ローカル人が綺麗なところ見に行こうかな~ 撮影したいな~ ちょっとマスクつけて水中確認しておこうかな なんてありませんからね。。。

 

先日観光に関してもちょいと書きましたが、こんな感じのマーシャル諸島なのです。

その日の天候に関しては仕方ありませんが、海しかないマーシャル諸島を存分に楽しんで頂きたいと思っています。

 

さてさて話は変わり、2018年の一年間で海ツアーにご参加された方々を国別で見てみました。(マジュロ在住者はカウントしていません)

 

1位はアメリカ本土、2位は日本、3位はオーストラリア でした。あとは少数でニュージーランド、カナダ、フランス、マルタ共和国、ブラジルなどなど。マジュロ在住の台湾人さん達とも良く潜りましたがここではカウントしていません。

 

そしてここに来られる外国人から良く 日本へ行ったことがある と言う方がいらっしゃいますが、ダントツで耳にするのが「京都」。 「東京」はもちろんですけど。スキー、スノボをする方からはやっぱり「北海道」、海好きは「沖縄」という地名も出てきます。外国人からすると日本ってとーっても魅力的なところなようです。

 

先日、ポーランドからお越しのダイバーさんからは、「ラーメンは一蘭か一風堂が好き」なんて言葉も。「KAEDAMA~」なんてのも言っててウケました。「替玉」って言葉すら忘れてましたからね・・・

 

ここにいるとほんとに日本って綺麗(クリーン)で便利で山も川も湖も海も何もかもが揃っている素敵なところだと再認識します。

 

日本にいると外(海外)へ飛び出したくなるもんですけどね。

 

 

 

珍道中

 

Iakwe!

 

先週ちょこっと帰国していました。

 

予定は実質中3日。 ですが、ここはマジュロ、そう簡単にはいかないのです。

 

出発当日の朝に急遽飛ばないと伝えられ、翌日に持ち越し・・・ これ何回か・・・・

 

でもって、UAとグアムのホテルへ連絡をし変更の手続きを。ほんまたまりません、、、。 一般ゲスト同様にマジュロでのルームとミールクーポン要求しましたが軽く却下・・当然か。。

 

 
少ない日程が更に短く実質中2日間の日本滞在。なかなか過酷ですけど何か面白い。

 

何度も最初1時間くらいしか観れない機内の映画、、、湿気ったアーモンド、冷たいぱっさぱさサンドウィッチ、UAに乗ってる~って感じがしてとってもオススメです!!!(笑) 特にエコノミーはUA感満載♫

 

今回もコスラエをスキップしてくれてとーっても短く感じました。各駅停車はこの1つ飛ばしがかなり重要なのです。。。もっとスキップしてもらっていいんですけどね(笑)

 

さて、機内アナウンス。

 

「Thank you for Choosing United Air Line!!!」 って・・・・ 選択肢ねーし。。。

 

それとグアム入国の際の書類が一枚減りましたね、あの白い長いやつ(出入国記録)。なので、ビザ免除に関する用紙と税関の2枚でOK。これは楽チン。片面ちょいと記入、チェックとサインするだけなのでESTAなくても全然OKだし、さすがは世界最強パスポートってやつでしょうか。

 

グアムでのホテルと食事はUAさんから。送迎もあるので助かります。送迎車の中では同じようにミクロネシアで足止めをくらった日本人の方もいらっしゃり、「マジュロからですか?そこではダイビングを?」と聞かれたので「はい、楽しかったですぅ~ すっかり焼けちゃいましたぁ~」みたいな。。

 

そして朝一の大きな777機の予定が昼過ぎに変更。というかこれはゆっくり出来て超ラッキー。けどどうやって時間を潰す?。。バナナボートでヒャッホ~イするには時間も短いし。。でもってグアムからも同じく737にて帰国。思ってたより寒くなくって良かった印象です。

 

中2日が経過し、、グアムへ。 

今回は朝の出発まで空港待機なのでどこかで時間を潰しますが、UAではなくコリアン系?デルタ系?なんか良く分かりませんがもう一つのラウンジへ。プライオリティパスでサクっと入り、ネットを繋げるも遅せーし・・・外の共有エリアの無料wifiの方が早いという。。。

食事なんかはUAさんとこより揃ってるんじゃないでしょうかね、ここ。アルコールを含むドリンク類、フライドライス、スクランブルエッグ、ソーセージ、グリーンサラダ、カットフルーツなどなど、他にもありましたが食べる気ゼロだったので覚えていません。無料ですが、お腹空いてなかったので水のみ。もちろん腹ペコの方は全部平らげちゃってくださいね~

 

でもって寝る。。。外のイスよりはここのソファの方が断然楽チン。

 

快適過ぎて・・・・ 目が覚めたのがちょうど朝の8時ちょうど!!!! ここ最近の中では一番焦りました。搭乗開始予定は7:30amで出発は8:20。

 

猛ダッシュで搭乗口に行くもすでに誰もいない・・・ 

 

スタッフに名前を聞かれ呆れ顔で早く乗れー! と。 まぁ、これも計算済みです。 うそ。

 

目覚まし7時にしてたのに・・・ 全く気付かなかった自分に反省。 乗れたのが幸い救いです。

 

マジュロのイミグレでは、「どこから? アルノ?」 と知り合いから言われ戻って来た感が。 なんでアルノ環礁やねん。。。

 

それと、マジュロのイミグレでも指紋認証が始まってますが、場所が高いので両手の親指を接地させると変な体勢になります(笑) 昔の「だっちゅーの」みたいな。 身長がそんなに高くない人にはちょっとキツイかな。。

 

そんなこんなにならないように日程と時間には余裕を持ちましょう~

 

 

 

練習船寄港

 

Iakwe!

 

山口県の水産大学校の皆さんが漁業練習船「耕洋丸」にてマジュロに寄港されています。

 

下関から、パラオ、ケアンズ、マジュロそして日本へ戻られるようですが、最後の寄港地がマジュロって・・・(笑) 一番何もないという・・・

 

さて、そんな耕洋丸にお邪魔させていただきました。

 

5年前の2013年11月には姉妹船・天鷹丸(TENYO MARU)でもお越しになりましたが、今回の耕洋丸は格段に大きくMIRからも丸見えです。

 

 ● KOYO-MARU (2,352トン) 今回

 ● TENYO-MARU (716トン) 前回

 

そりゃでかい!

 

天鷹丸の時も船内を見学させて頂きましたが、安定感は全く違いちょっとしたクルーズ船のよう。
(写真右は2013年の天鷹丸)

 

発電機は約180件の家の電力を補えるそう・・・ マジュロにその電力の一部をくださいm(_ _)m

 

 

造水装置、汚水処理装置等もとっても立派ですが、今回とても興味を持って見させていただいたのが、この 【CTD – Conductivity, Temperature, Depth】 。 

 

このシステムで家一軒は買えちゃうそうです、びっくりですね~ 

 

これは、ケーブルの長さ次第では8,000mまでの情報をリアルタイムで観測出来るというもの。内容は、その地点での「クロロフィル」「水温」「深度」「塩分濃度」「酸素濃度」などがリアルタイムで深度数千mまで観測出来るというもの。

凄いですね~

 

今我々が調査チームと設置しているのは、センサーを3方向へ放ちデータを収集出来るもので、収集データの種類自体が違いますが、形状は同じような感じ。次回またそれらの様子をアップしますね。

 

さて、皆さんとは唯一の自由日にダイビングと体験ダイビングをしマーシャルの水中をご覧頂けました。 しかし、、、 ここ最近で一番の強風・・・ いつもこういう大きな船が来ると海況が荒れるのはなんなんでしょう・・・でもって翌日はシラ~っと穏やかに・・・

 

10/21日本からパラオへ向け出港し、ここマジュロを12/12に出て12/26に日本着予定とされています。

 

無事に帰国し、海に携わる素敵な士官、航海士、機関士、専門学者さんになっていただきたいですね。

 

皆さんの耕洋丸がウリガに停泊しているのを横目にこちらは調査ダイビングチームとまたまた出港です!

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類

マーシャル諸島と日本の30周年記念

Iakwe!

 

マーシャル諸島と日本のパートナーシップが 「30年」 を迎えました。

 

先月は台湾の20周年でしたが、それを10年上回る長いお付き合いですね、素晴らしい。

 

にしては、住んでる日本人がとーっても少ない・・・ ジャイカなどの外務省管轄は別として元々民間から来てる日本人ってほんまにひと握り・・・ それに日本人からみてもマーシャル諸島を知らない人が断然多く半数以上でしょう。

 

ちなみにここマジュロに大使館があるのは、アメリカ、日本、台湾。日本人が居着かない理由もそれなりにあるんでしょうけど、そこにずっといる僕はなんなんでしょ。。決して日本から追われていたり帰国出来ない理由がある訳ではありませんよ(笑)

 

レセプションでは多くの方がお越しになり30年の祝いとこれからの関係を誓い和やかな会となりました。我々下々は座って見て食べて飲んでるだけでしたけど(笑)。

いちいち大統領と写真撮ったりなんだかビジター感たっぷりでちょいと遊ばせて頂きました。

 

これからもマーシャル諸島と日本がいいお付き合いであることを願います。

 

 

 

 

Cカード再発行

 

Iakwe!

 

生存確認というわけではありませんが、何となくアップしてみます。

 

最近はちょこっとダイビングへ出かけたり、シュノーケリングやボートチャーター、リフレッシュダイブ&Cカード再発行、ボートや車の輸入のお手伝い、ビザの更新などとちょろちょろ動いてます。

 

先日白化っぽくなってきたところはそのままの状態で良くも悪くも変化はなし・・・ hmmm・・・ 微妙・・・

 

ボートチャーターは夕方1時間のみとか とーっても最高ー!なのです。

 

さて、ダイバーの方で大昔にラインセンスを取得されてそのままって方意外に多いはず。C-Card自体に有効期限も更新もありませんが、手元にない方是非再発行しましょう!

 

こんな方に最適です。

 

 ・紛失

 ・苗字が変更になった

 ・ジュニアからのアップグレード

 ・思い切って顔の一部をちょいとアレしてみちゃったの、うふッ゚゚。♥。・゚♡゚・。

 

の方々などなど。

 

そして、大昔過ぎて写真が誰だか分からない・・・なんてもありますよね。これは顔が今と違うから証明になりません!ってなことにはなりませんのでご安心ください。

 

最近ではeカードってのもありスマホ内等で持ち歩けるようにもなりましたが、是非カードをログブックに入れてダイビングへ行きましょう~ とログ付けに全く興味がない自分が言うのもなんですが・・・。

 

信頼出来る最寄りのインストラクターへお願いすればちょちょいのちょいで申請してもらえます、費用はかかりますが。

 

 

最近はまた5kts以下の穏やかな日が続いています。

 

来週から平日は調査でのダイビングが続きますが、なんだか吹いてきそうな気配ムンムンです。ファンダイビングじゃないので問題ありませんが・・・ せめて週末のファンダイビングは穏やかになってほしい・・ そんな様子もまたアップします。

 

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

● Raycrew 料金改定のお知らせ ●

2019年より一部の料金が変更となりますので予めご了承くださいませ。

詳しくは こちら をご覧ください。

尚、料金表はベースとなりますが人数、用途によりご相談可能ですので直接ご連絡下さい。

宜しくお願い致します。

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

 

ではでは。

 

 

 

error: Content is protected !!