最寄りの港でアオリイカを釣る

最寄りの港でアオリイカを釣る

目の前でアオリイカを発見したので釣ってみました。

その時により群れでいたり単独でいたりですが、発見した時にはエギを投入します。

イカは新鮮で特に捕れたてのコリコリ感が人気ですが、一晩は寝かせ ねっとりとし甘味がわかるコンディションが大好きです。

目の前で釣れる訳ですからどういった感じでも頂けますが、やっぱりちょいと寝かせたい。

さて、今までいなかった港近辺にいるイカなどは産卵の可能性があります。

親イカは産卵後にその近辺を見守るかのように同じ場所にいますが、今回はちょいと違う様子。ダイバーや他の魚などを威嚇してきます。

以前にもイカについて投稿しています。

この時の状況は分かりませんが、 産卵するような場所はなんとなくわかるので潜ってみれば簡単に判断出来ます。そこまではしませんが・・・(笑)

どちらにしてもこの周辺はイカの居場所として心地良くなさそうです。。

群れでいても極小はリリース、乱獲はいけません。乱獲するほどいませんが・・・

更に増えてくれることを願います。

コメント

  1. 村井泰子 より:

    すごいですね!、このアオリイカ体調はどのぐらいですか?
    大きく見えるのですが、、。
    昔と違って、ま、私だけの思いですが
    新潟寺泊あたりからくるイカはスルメイカが主流なのか
    肉厚のしこしこする、イカを食べているという
    イカに出会うことがありません。食べてみたいですねー。
    この肉厚そうなアオリイカ!!

タイトルとURLをコピーしました