マーシャル諸島で観る満月と満天の星【マジュロ環礁】

マーシャル諸島で観る満月【マジュロ環礁】

毎月満月周期があるわけですが、今月は8月4日です。

こちらのトップ画像の状況は、満月が水平線に沈む少し前の早朝で、朝日でも夕日でもありません。周囲にはまだまだ星が輝いていますね。

満月なのに、星もしっかりと確認出来るのがマーシャル諸島らしさ。

満月には大きな力があるという話は良く聞きますが、こうして月光浴をしているだけでも気持ちがいい。リラックス効果は本当にあるのでしょうね。

マーシャル諸島で観る満月と満天の星

静かな夜の月明かりに不思議な力があるとするならば、昼間の太陽は誰もが知る無くてはならない存在です。

一日の間でも最も明るく感じる朝日は全てに力を与えてくれる始まりでもあります。

※ 夕日よりも朝日の方が強く輝いて見えるのは、夕方より朝の方が大気中の塵や水滴が少ないため。

とても魅力的な満月ですが、その後 沈んでしまえば次は朝日の出番です。

朝日、朝焼けの写真もまたご紹介したいと思います。

さて、こちらは満月に照らされ月光浴をするサンゴです。

月光浴をするサンゴ

これは、水面からサンゴが出ようか出まいかという干潮時くらいの写真です。水中用のハウジングを使用しているので、少々雑な画像となってしまっていますが雰囲気は伝わるでしょうか。。

「サンゴの月光浴」ですね。

サンゴは生物なのでこうして満月の光を浴びていると、人間の我々同様に何かを感じているようにも思えてきます。

サンゴはストレスによっても衰弱してしまいますが、こういった効果がかばいきれない程水質は悪化していっています(サンゴの死滅にはたくさんの要因があります)。

本来の地球環境に今後戻ることはもうないでしょうけど、従来の自然の力が少しでも続くように願うばかりです。

コメント

  1. 村井泰子 より:

    「サンゴの月光浴」なんて言う言葉を初めて聞きました。
    なんてロマンなのでしょう!珊瑚の声が、言葉が聞こえてくるようです。

    • HIRO HIRO より:

      素敵なコメントありがとうございます。
      そうなんです、静かなその場所ではサンゴが語り掛けてくれるのが分かります。
      夜でも満月の光で輝いていますよ。

タイトルとURLをコピーしました