オススメ便

 

Iawke

 

わたくしちょいと帰国をしておりましたが想像以上に寒くもなくホッとしました。

 

さて、最近では機内の座席が窓側ではなく断然通路側。

 

トイレが楽チンだし、ちょっとすみませ~ん的に隣の人に気を使う事もないので気分的にも楽。

 

ただ、、、 空撮が出来ない。

 

帰国時なんてガラガラだったので、横になって寝てたし。

 

そんなこんなで全く撮ってません・・・

 

さて、今までグアムからマジュロまでの便は、

 

月・水・金

 

のみでしたが、今では 日曜 も運行しています。

 

その日曜便の快適な事ッ!

 

コスラエとクワジェリンをスキップしてくれるので、チュークとポンペイのみ停車です。

 

マジュロ目的ならそれでも多く感じますが今までを考えるとかなり楽チンなのです。

 

せめてミクロネシアはどちらかにして欲しいってのが本音ですけどね。

 

各国一駅にしてくれればもう少しいいのですが・・・

 

ということで、定刻通りいけばその分早くマジュロに到着するのですが、グアムからの出発が送れ結局同じかーい!って事もあったりします。。さすがUA。。

 

日曜便、オススメですッ!

 

 

 

カテゴリー: お知らせ

エア・ビキニ就航

 

Iawke

 

国内線・エア・ビキニ就航

 

先週の金曜日・9月20日に就航式が行われたばかりの真新しい国内船です。

 

何年か前にビキニ環礁関係者と話をしていた時、いつかビキニ専用線を飛ばす、しかもマジュロ~ビキニ間のみではなく、更にビキニ環礁まで便利な路線からを考えている、っと。それから何年か経ち、、、

 

早速、ビキニ政府の知り合いにいろいろ聞いていますが、正直まだまだ販売までは出来ないようで只今ペーパーワークの真っ只中だそう。。。

 

誰がどうやってどこでチケット販売?どこ発?ウェブサイトは?週?月?何便?入島料は?などなど。

 

ちなみにビキニリゾートが再オープンするらしいけど・・・

 

とりあえずビキニ環礁独自で発展させていきたらしい。

 

現在ビキニ環礁でのダイビングは専用船のチャーター 『Indies Trader』 もしくは 『Truk Master』 の2隻のみ。

 

どちらもクルーズスタイルで寝泊り・食事・ダイビング共にそれらのボートを使用します。

 

ビキニ環礁にとっては出来る限り自分達側でやりたいというのが本音でしょう。建物、エアサービスも整ったのに現地常駐希望のダイブマスターはいない、各インフラも乏しいのが現状・・・

 

現時点での結論から言うと、ビキニ専用機が就航してもそれはただ単純にそこまでの足。ダイビングをするならどちらにしても全て込みの何百万かの専用船のチャーターが必要となる。

 

金額だけで言うとビキニまで飛行機で行く分、高くなるということ。

 

期待したいのは、10年ちょい前のようにビキニ環礁のリゾートとダイブショップが完全に再オープンされ、ポイントまで行く小型のボートがあるのが一番の理想。

 

ミクロネシア?マジュロ?からエア・ビキニでビキニ環礁へ。リゾートでゆっくりしながらダイビング。ってのが最も安くノンダイバーも便乗しやすい。

 

世界遺産でもあるビキニ環礁だけに知名度はそれなりにありますが、まだまだ難題があるようですね。

 

進捗状況入り次第またご報告いたします。

 

では。

 

 

 

PADI Cカード再発行

 

Iawke

 

スキューバダイビングのライセンスをお持ちの方は 「C-Card」 という認定カードをお持ちかと思います。簡単に言えばダイビングインストラクターによって「あなたはダイバーである」と証明された証のような物。

 

この認定カード自体は更新期限はなく永遠に有効です。そして万が一紛失した場合は再発行が可能ですのでご安心ください。

 

今回はPADI Cカード再発行に関してお知らせ致します。

 

再発行はどんな時に?

● カード紛失

● 当時の写真は今や誰だか分からない

● 自分の写真が気にいらない

● 旧姓から今の苗字に変更したい

● ジュニアからのアップグレード

など

 

カード内容は?

● 当時取得された情報のまま

● ゴールドカードの場合はゴールドのまま

※ 再発行を依頼したダイブセンターまたはインストラクターは手続きをするだけで認定者ではない為、内容は全て当時取得された情報のままで再発行されます。

 

再発行するには?

● 当時取得されたダイブセンターまたはインストラクターにご連絡ください

● 最寄りのダイブセンターまたインストラクターにご連絡ください

● PADIへ直接ご依頼ください

※ 実際にここマジュロでも随分前に他のインストラクターによってライセンスを取得したが既に紛失した何名かに再発行を行っています。

 

再発行に必要なものは?

● 認定当時の名前(ミドルネームがある場合はイニシャルも)

● 生年月日

● 証明写真(4cm×3cm) または500kb以下のデータ

● 再発行費用

※さらに詳しくは最寄りのダイブセンターまたはインストラクターへお問い合わせください。

 

 

日本の方は少ないと思いますが、マーシャル諸島ではなかなか多い再発行・・・

 

カード欲しくって取得してもその後は興味なし・・・

 

どっかいっちゃったぁ~ なのです。。。

 

マーシャル諸島の皆さん、もっと再発行依頼してぇ~~

 

ここで言っても仕方ないけど・・・

 

 

 

 

新タンクトップ完成

 

Iawke

 

タンクトップ販売開始!

 

今までTシャツばかりだったし外国人からもタンクのリクエストがあったのでデザインも新しく作成してみました。

 

デザインは2種類で、生地色は黒と白。

 

色によりデザインが異なり、レディースとメンズで形も若干異なります。

 

下のイラストは生地の形ではなくプリントデザインのご紹介です。

 

 

WHITE


● 表面は「左胸部分」に丸いデザインを配置。それをアップでご紹介しています。

● プリントカラー: 2色 / ライトグレー ・ グレー

 

♀ レディース

価格: $25.00

サイズ: S、 M、 L

スタイル: 両脇部分が少し細く湾曲し、裾も少し丸い女性らしいフォルム。

● 今後XSも追加予定。

● ネオンピンク / S、ネオンブルー / S も少量あり。

 

♂ メンズ

価格: $25.00

サイズ: S、 M、 L

スタイル: 一般的な形のタンクトップ。

 

 

BLACK


● プリントカラー: 2色 / グレー ・ ダークグレー(実物は上のイラストよりもう少し明るいグレーです)

 

♀ レディース

価格: $25.00

サイズ: S、 M、 L

スタイル: 白と同様に両脇部分が少し細く湾曲し、裾も少し丸い女性らしいフォルム。

● 今後XSも追加予定。

 

♂ メンズ

価格: $25.00

サイズ: S、 M、 L

スタイル: 一般的な形のタンクトップ。

 


※ 写真の左の白はレディース、右の黒がメンズの形です。

※ 形は、黒・白共に同じですでが、レディースとメンズにより異なります。

※ 大量発注していない為、1枚あたりの価格がどうしても割高になってしまい これ以上価格を下げる事が出来ません。

ご了承くださいませm(_ _)m

 

 

ミリ環礁に行く前に出来上がり引き取りに行ったのですがバタバタしててご紹介出来ていませんでした。

 

長期で海に行く時には洗濯も楽チンだしあると便利なタンクトップ。

 

僕も以前からタンクはいろいろ着用していて、いつか自分とこのタンクを作りたいと思っていましたが今になってしまいました・・・

 

デザインが出来ても少し寝かさないと絶対後で変更したいところとか出てくるんですよね。てのがいつものパターンでして。。

 

そんな期間も含めての今という訳で、

 

只今絶賛・販売中でございますッ!

 

 

 

error: Content is protected !!