コンプレッサー・オーバーホール

コンプレッサーオーバーホール

コンプレッサーの出張オーバーホールへ。

船外機同様にある程度の期間でオーバーホールや各メンテが必要です。ただ動いてくれりゃいいってものではなく、人が呼吸をする為の空気(圧縮空気)を精製するものですから更に定期的なメンテが必要です。

・オイルフィルター交換

・エアフィルター交換

・2nd・3rdステージバルブ内部のパーツ交換

・オイル交換

あとは諸々のチェックやお掃除。

見て触ればここもあそこもと交換したいパーツや交換しなくてはいけないパーツが出てくるもんです・・・

ですがこれも新鮮な圧縮空気を作るために必要なこと。おろそかにはできませんね。

しかも全てが特殊なパーツばかりでお高いこと。。。特殊なパーツを交換する特殊な工具・・・。でもって、特殊な方がそれを使い、特殊な方が潜る?・・・??特殊だらけだ・・・

オイルフィターはかなり汚れてました。エアフィルターとオイル自体はそこまででもないけど時間(本数)も経っているので交換。

エアフィルターは本数で交換。オイルは時間で交換。といったところ。

エアフィルターが一番要交換。これをおこたるとタンク内の空気に匂いが発生し、嘔吐や頭痛が起こります。

1stステージは開けてチェックしたのみ。

マジュロ内にまだ使えるコンプレッサーがいくつあるか・・・ 持ってても壊れたらそれで終わりなんて切なすぎますね。。

もらっちゃおかな。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました