マーシャル諸島マジュロ環礁に日本食どんどん入ってます!

 

Iakwe

 

COST PRICE

「コストプライス」 は、かなり前から日本の商品を扱っているお店で、中華レストランオーナー達も常連で安心出来るお店の一つ。我々もよく利用しています。値段もお手頃!

 

以前中華レストランで「これってどうやって作るん?」って聞いたら「コストプライスであれとなにを買ってきて~」と教えてくれましたが、プロも御用達のお店なのです。という具合に、料理をする際の元となる素材がある貴重なお店とも言えます。

 

場所はホテル 「ウリガ・イン」 の超すぐ近く。向かい側では平日の昼間人気のBBQランチプレート($3.00)販売をしていたり、マジュロ博物館もあります。

 

RREホテルからも近いですね(徒歩で数分)。

 

日本のチョコレートやキャラメルなどのお菓子の種類も豊富でジュースはもちろん、大福やカステラ、菓子パンまで~ 和菓子、特にあんこ好きにはたまらない・・うふ

コーヒーもUCCのブラック缶やカルピスその他いっぱいあります。野菜もありますがタイミング悪ければかなりお疲れ感が出てるので買いません (笑)。

さて、いろいろありますが、

 

これは本当に助かっている、ここだけにしか売っていない「ダシの入っていない味噌」。これ重要! ダシ入り味噌はよくどこでも売ってますが味噌そのものって中々ないマジュロなのです。なのでたまに日本から持ち込んだり気の知れた方に持って来てもらってます。

でもって、これまたマジュロではここだけで手に入る 日本の小麦粉「薄力小麦粉 $2.97-」。たこ焼き、お好み焼きをするにも安心なのであれば買っちゃうシリーズです。けど完売すると次回のコンテナ船を待たないといけないし来るタイミングってのもあるのでそれを見越してある時にドーンと。

日本の皆さんからすればそんなもの・・・って思われるでしょうけど、ほとんどが紙のパックで、適当にスーパーマーケットで小麦粉(強力粉のみ)を買うと小さな虫が入ってたりして・・・ それを持って返品に行く、そういうのってめんどくさいので次回から同じのは買わない。と言っても安心なのが他にはない・・ というわけでこれが一番!

お米同様によく使われている小麦粉なのにまともな物がないってどういう事・・・ 日本産の賞味期限内ぴっちり真空ビニールパックは安心そのもの。なので見つけたら買っちゃってます。

 

豆腐、マヨネーズ、ほんだし、いなり、焼肉のたれ、胡麻ダレ、キムチのもと、めんつゆ、皆さんの冷蔵庫にもどれかはあるであろうチューブのからし・わさび・しょうが・すりニンニクなど。

 

ここは簡単に食べれる即席麺や真空パックの日本食以外に、日本食を作る為の出汁や元になる素材が多いのがとても嬉しい。元になるダシなどがあると色々作れるのでインスタント系は必要ありませんからね。あるとたまには便利ですけど。

冷凍販売では、ちくわ、つみれ、餃子の皮、たけのこ、ゆでうどんの麺など。ほんま助かるぅぅ~~

 

日清のカップヌードル、どん兵衛シリーズ、山菜そば、デカキムチ、焼きそばUFO、ぺヤングなどたまに商品は変わりますがカップ麺も豊富。乾麺は、ラーメン、蕎麦、素麺、うどん、きし麺がありいつも買い溜めをしています。

でもって、お土産に最適なマーシャル諸島伝統手工芸品の「アミモノ」も販売しているのでちょうどいい。マーシャル諸島産の 「ココナッツオイル」 や  「ココナッツ石鹸」 もあるので是非いかがですか~

MIR(マーシャルアイランドリゾート)からはタクシーが必要ですが、中華レストラン(Aliang)もしくはRRE(ロバートレイマーズホテル)内のTide Tableレストランへ行く前にちょこっとお買い物をしてからお食事なんていかがでしょうか。

 

これらいつも賞味期限内の物を購入していますが、皆さんも購入時には一応確認してくださいね。これはマジュロ内のスーパーマーケット全てに言えることですが。。

 

NOTE

● 日曜クローズ

● マーシャル諸島のお店はどこでもビニールのレジ袋使用が禁止されている為、紙袋となります。
冷えたジュースやビールなどは破れてしまうのでエコバックがあるととても便利です。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました