ウォジャへ

マーシャル諸島

チャーターボート(サンゴ調査)2日目。

今日はローラの手前のWoja(ウォジャ)エリアのラグーンまで。行きはいいけど戻りが猛烈~~

しっかし遠いっす、、、 今回の予定ではここでもまだ中間ちょいといった感じなのでこれからどうなる事やら・・・ それもこれも天候にかかっています。

風はちょいあるものの雨雲が引き連れてくる風と雨と波・・ アンカリング中はいいんですけどウォジャから空港までは結構な波。外洋かッ!ってくらいでした。そこからは落ち着きましたけど、約1時間半。スムーズなローラからより時間が掛かってます。

ダイバーを待つ間はやっぱり?することがなくもちろん リーはフィッシング。今日は3ヶ所共に浅い砂地なので魚いません・・・ どうにか2匹と手こずっていました。リーが釣れなけりゃ僕が釣れる訳ないのでやってません。。

しかしExit後の皆さんの反応がいつも楽し気というか満足そうなのが印象的。正直もっと綺麗でサンゴどーん!ってところあるんですけどねぇ・・ 場所はお決めになってるので我々はそこへ向かうのみ。

ネットや今迄の情報だけでなくこうやってマーシャル諸島まで来て実際に見られる事は本当に素敵で何より貴重なデータだと思います。それがダメージのあるサンゴだとしても今のデータは今しか取れませんからね。

リーダーは琉球大学にもお勤めになっていたようで日本の事もちょいとご存知のよう。例えば「ソーキそば」、「コーレーグス」、「ウミぶどう」・・・・・・・ それ僕のレベルに合わせて言ってるだけっしょ・・・ 

さて明日は休憩をするそうで、わたしゃぁ ビケンドリック島へお迎えダイビングです。

あ~ 今日は遅くなった・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました