地味シリーズ

 

Iakwe!

 

たまには魚の写真を載せてみましょう。

 

上はほんとどこにでもいる 「ヒメダテハゼ」。本当にどこにでもいます、そしてパッと見が全くレア感ゼロなので素通り状態で見向きもされない普通種の一つ。

 

自分も 「よーし今日はヒメダテハゼを撮るぞ~!」なんてここマジュロで一度も思った事がありませんでしたが、この時はやたらとホバリングをしている個体が目に付きその姿をファインダー越しに見詰めていたのを覚えています。

 

ヘルフリッチやヤアケボノのように常にホバリングしているようなダートフィッシュと呼ばれるハゼではなくゴビーってやつですね。ゴビーと呼ばれる種でもホバリングいますけど。このヒメダテは通常巣穴近くの砂地の上にちょこんとしてるだけ。色も地味。なのでこの時は余計に目立っていました。

 

アネモネの沈船ポイントで さ、そろそろExitしようかなと思ってたら真下で何やら動きが。

 

2匹が威嚇し合って噛み付き合い。そんなのジーッと見てると上がるの忘れてコンデジで撮ってました。エビとの共生もそうですが地味な普通種も動きがあると面白いもんですよね。

 

とは言っても今後も8割素通りしますけど(笑)

 

 

あ~ やっぱ 地味  地味過ぎて面白い。

 

 

地味シリーズはまだまだ続きます(笑)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!