ミナミハコフグ(juv.,)

マーシャル諸島

今日も講習でしたが、そういう時にはいろいろ見れるもんです。

マダラトビエイが3枚ゆ~っくりとこちらへ来たり、浅場ではこんなに可愛いミナミハコフグの幼魚がいたり。まったくノーマークでしたから、お!っと。

もちろんカメラなんて手元にないのでこれは以前の写真を使っています。

このミナミハコフグの幼魚もマクロ撮影では人気がありますが、探すといないもんです・・・ 1cmちょいのサイズが特に可愛らしいんですけど、ほんと探すといないというか見つけられてなかったというか、、、

講習段階のダイバーってこれがなんなのかも全く分からないでしょうし、特に外国人に、ちょっと!これ見て!って紹介してもゴミ?扱い・・・ あ~~共感した~いと一人思うのです。。。

やっぱりウツボを効率良く見付ける方がいいのでしょうかね~・・・ とほほ・・・

他の目的がなく これ見付かったらずーっと撮ってられますよね?ね?

今日も本当に穏やかな一日です、毎年まだ吹きさらしてるのに・・・ 今年はなんか天候がおかしいかもですね、穏やかであろう夏の時期に吹くかもしれませんね、これ。

それもこれも世界規模での気候の変化でしょうけど、これ以上おかしな事にならなければいいですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました