簡単浸け置き洗浄

マーシャル諸島

ダイビングの合間に浸け置き!

シュノーケルのジャバラ部分の内や外側の隙間とかが黒くなったりクリア系の物って中の汚れが目立ちます。

シュノーケル自体全部バラバラに分解出来るのでそれぞれをゴシゴシやってももちろんキレイになりますが、面倒ですよね。自分の物一つくらいなら面倒じゃないかもですけど。

呼吸する物が汚かったらちょい嫌ですよね。毎回使用後に真水で洗ってても日が経てば汚れが目立つようになってきます。マスクも同様。

僕は、自分専用?の丸秘洗剤を水で割って?ダイビングへ行ってる間に浸け置きしておきます。で、戻ってくるとブラシはもちろん何も使わなくても あ~らキレイ~

その後は食器用洗剤をほんの少しと水ですすぎ仕上げか、たった水だけでも十分。でもって風通しの良い日陰に干します。

分解して一つ一つゴシゴシする必要全くないので助かってます。もちろん接続部なんてちょいとすれば外れるのでその方が隅々までキレイになりますが。

わざわざ時間を掛けずにいかにこういった作業をするかも僕にとっては大切。どうしも時間の掛かる作業ってのがありますからね。

今日はベタ凪。外洋もいい感じなので外洋しか潜ってませんが、思った通りのちょいうねり。ダイバーにとっては透視度、水中での揺れ等影響するので凪に見えても要注意。けど強風じゃ外洋出れないし・・ 難しいとこっすね。

ところで丸秘洗剤ってなんだ??

コメント

  1. さとう より:

    クロロックス!

タイトルとURLをコピーしました