リーフ座礁エリア調査ダイビングDay2

マーシャル諸島

※ 右の方、風呂上りのすっぽんぽんではありません。

さて、本日もベタ凪ではありませんが穏やかなマジュロ環礁です。

昨日に引き続きリーフ調査ダイビングのチャーターです。

このマジュロでの座礁同様に、マジュロ環礁から北北西約480kmに位置する 「タカ環礁」 で中国船が座礁しそこでも調査をした1人も本日は合流。

ビキニ環礁などのチャーターボートをしている 「Indies Trader」 で彼をピックアップしチァネルに向かいます。

ということで本日は潜る仕事はなくなりました~ なんと素晴らしい!

昨日と同様4隅にブイを配置し、お2人が計測と撮影を1ダイブ。その後は写真のドローンでそのエリアを空撮します。今やこういった仕事もドローンなんですね、欲しい・・

このドローン、防水性で海に落ちても引っくり返ってまた飛び立つらしい・・・ ほんま??

それを見たくてリクエストしましたが、即却下されました。。。

その後、どこかを潜りたいとの事でカロリンパスをご紹介し お2人でバディダイビング。

自立ダイバーさん達はExit後も素敵な笑顔。

いやぁ~ なんて素敵なチャーターボートなんでしょ。

本日も無事に任務完了!

コメント

タイトルとURLをコピーしました