外洋サンゴ調査完了

マーシャル諸島サンゴ

チャーターボート(サンゴ調査)13日目。

一日休憩をはさみ?今日はまた穏やかに。そんな休息なくっていいから安定して凪いでてください。。。

バードアイランドの外洋側へ直行です。チャネルを抜けてさらに奥の島といえば分かる人には分かるかな??その外洋側とラグーン内の2ダイブをされます。

僕はシュノーケリングにて参加?僕に出来る事は邪魔をしないこと・・・

ここの外洋の珊瑚はいまや寂しい感じですが魚とサメは多い印象。遠いしいつも波が高いので普段使うことはないでしょう。

心配していたうねりは少なく無事に予定していた全外洋エリアが終了です。皆さんホッとされたことでしょう、もちろんそこまでお連れする我々も。

せっかくここまで来たし今日は穏やかなので気になるところをみんなでシュノーケリング。

皆さん素晴しく元気。速攻船上に上がるわたくし・・・

2ダイブターゲットエリアにアンカーを打ち、サンゴチェック。ここは何度か潜った事がありますが変わらず深度をとると素敵なサンゴ達。棚上は全滅ですけど・・・

アンカー打ってるので、リーに釣りをさせようにもエサがない・・・ なので浅場にいた高瀬貝の引っこ抜いた身で釣りを開始し、バラハタ、アオチビキを。素晴らしい~

チョウセンサザエもちょいちょいいましたが数が少ないのでリリースしちょこっと皆さんの写真を撮って船上へ。

快晴ベタ凪しかも浅いところは水も温かくとても快適。僕にとってはぬる~いところが快適そのもの。それか全く水に入らないかどちらか・・・ しょぼい。。。

水深1mくらいの棚上はモンツキカエルウオやいろんなスズメダイの幼魚、ブラックチップもいたりしておじさんはそこで大満足 と言いつつ もっぱら貝しか探してませんけど・・・

ここ最近で一番海につかっていたような気がします。頑張った!

明日は一切濡れません。と決めています。

では、また明日。

コメント

タイトルとURLをコピーしました