近場調査

マーシャル諸島

チャーターボート(サンゴ調査)7日目。

今日はラグーン内の近場で調査するようです。今までが怒涛の遠方だったのでとても新鮮?な感じ。到着はもちろん早い。。。

僕にとってはとても見慣れた景色ですが、皆さんにとっては初めての場所なのでここでも新鮮には変わりありませんがさすがに視点が違う。

藻に関してもそうですが、サンゴの違いや貝の有無大きさなどにも興味を持ちながら潜ってたようで、観点が違うというか同じような場所にみえてもその辺の捉え方は流石といった感じ。

この中の若い子誰かうちでファンダイビングのガイドしてくれないかな~・・・

いつもは1時間以上航行してからのダイビングですが、今日は約15分くらいで到着してるので、休息は近くのアネモネ島で少々遊んで頂きました。水中に沈んだ DC-3(飛行機) や UH-1(ヘリ) をシュノーケリングでご覧頂き大興奮後に飛び込み大会?へと。。。最初は陸に上がって・・なんて言ってましたけどアッという間にいい時間。

休息中陸でボ~・・ もいいけど、そりゃこっちの方が楽しいでしょうね~ 順番に何枚撮ったことか・・・(笑) みんなの若さを感じました。。。

とある話。水産資源の機関に、すべての調査ダイビングが終了した後に1、2日で講習を無料で開催してあげるというと土日は嫌らしい。その上実際に海へ出たりしないで室内だけでやりたいと逆リクエストがあったと。どんだけ怠けスタイルやねんッ マー人!ご好意で言ってもらってるのにね~・・・ でもって彼らが土日は嫌だからチャーター日を・・・って、、、 わたしゃ~ 変更いたしませんッ!

ほんまちょいとしたところでマー人のダラダラ具合がこちらの予定にも影響しかねないという・・・

変わる必要性もないんでしょうけど、なんだか切ないというのか、情けないというのか、もうどうでもいいというのか、ちゃんとしようよ マー人。

さてそんなマー人に関しては今更って感じなのでおいといて、今日と明日は風がちょいとある感じ。そして明後日からは10kts以下という期待大のコンディションが続きそうです。

何度も言ってますが今年の6月はツルピカベタ凪がまだ来ない・・・

凪いだらカメラを持ち出そう~

コメント

タイトルとURLをコピーしました