マジュロらしさ

マーシャル諸島サンゴ

今日はポンペイ在住の方達と日本からのダイバーさん達とダイビングへ。

一昨日、昨日は雨が降り一面グレーの空でしたが今日は朝からそんな感じはなくマーシャルらしい景色となってくれました。

ポンペイからという事で、どうせなら同じミクロネシア地域の中でも違いってのをご覧頂きたくHeaven’s Hill と Eternal-edenを選択しました。本当はMajuro Majuroもそれっぽいけど今日は日中下げ潮で入れません。。。

ポンペイにもたくさんのダイブサイトがありますが、最後に潜ったのいつだろ・・・・ 懐かしいなぁ・・・ カピンガマランギ村?だったかその下の方の港から数分のマングローブ潜ったり、ナンマドール遺跡でハゼ撮ったり・・何やってたんだか(笑) けどそれがスゲー楽しかった。

ポンペイでの楽しい思い出はいっぱいありますが、一眼カメラ水没の経験もあります(泣)

山頂付近のキューピットバー?なくなったとか最新の情報を楽しく交換させて頂きました。やっぱり、山があるってうらやましく思っちゃいます。

そんなこんなで僕のポンペイでの記憶を辿って、マジュロでしかご覧いただけないような水中景観をダイビング。

Eternal-edenはほとんど潮も動かなかったので楽チンで良かった・・ どっち見てもサメ近いし、テーブルサンゴどん!どん!どん!ってあるし、インパクトがあるところですね。ここの砂地でハゼ一本勝負も興奮しますけど(笑)

何よりずっと太陽が出てくれてて水中も明るくてホッとしています。

一日のダイビングでもマーシャル諸島の水中のイメージになっちゃいますからね。とか、小島へピクニックへ行きその周辺でシュノーケリングをして終わってもそれがマーシャル諸島のサンゴのイメージになっちゃうでしょう。あ~・・・残念過ぎる。。。

どこに行こうとやっぱりこうしてある程度出ないとそこのほんまもんは見れないんですね。

明日と明後日はアルノ環礁予定です!行ければいいけど。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました