今日のアルノ環礁ダイビング

マーシャル諸島

今日もダイビングでアルノ環礁へ遠征してきました。若干風がありましたがどうにかって感じです。明日からもまだ同じような天候が続きそうなので行ける時には行っちゃいます。

昨日なんて一日青い空を見てないってくらいのイメージの中ダイビングでしたが水中は快適。しかも7mmウェットって船上でも快適なのです。。

さて、相変わらず以前と全く違うイリアムは困っちゃいます、それでも上げ潮の動くであろう時間にEnするもほぼ動かず、むしろ後半には逆へと。

その頃にはコーナーに到着してたのでその付近で物色。ドロップの奥から何やら気配が・・ うーっすらとツムブリの群れの激しい動きと共にイソマグロ数匹が見え期待大!

その後大きな群れのツムブリ達がこちらへ どわぁ~っと。その奥にはグレイリーフやホワイトチップ、カメもいましたよ。

何よりブルーウォーターでの安全停止中、ダイバーの真下には いいサイズの怪しげなサメ2匹とシルバーチップ小柄2匹の周りにツムブリの群れ。ダイビング中はもちろんですが、安全停止も油断は出来ないのです。ここでの安全停止は結構なんだかんだ現れてくるので楽しみの一つ。

下も横もなーんにも見えないブルーウォーターから突如現れるワフーとか、マンタとか、バラクーダの群れとか、みんなまたカメラを構えるのに必死というか・・

けどけど、、、 最近のイリアムの水中はは意味不明です。。。 ギンガメ達もいなくなっちゃったし。

移動中にはイルカ達。わ~っと現れてはざーっと消えていくのを何度かしてくれましたが、もうちょい長く遊んで欲しかったかな~ けど、やっぱりイルカは可愛いですね。

明日からは再びマジュロです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました