アルノ環礁ファンダイビング

 

Iawke

 

朝から下げ潮。

 

マジュロ環礁、アルノ環礁共に下げ潮ってちょいとポイント選びに難しい潮で、アルノアルノでいえば砂が巻き、イリアムは魚がいない・・・

 

このブログでも何度も最近の潮がおかしくなっているという事はお伝えしていますが、今日もその心配を抱えながらアルノ環礁へ。

 

ですが とても良い誤算でした。

 

ここはこうあるべきッ! というくらいのコンディション。

 

下げ潮ど真ん中なのに、全く砂が巻いていない。水面から水底までとてもクリアなアルノアルノ。

 

しかも快晴。

 

イリアムはやっぱりちょいと寂しい感じでしたがクリアには変わりなくアルノらしいサンゴも健在。

 

こんな誤算ならいつでも受付けますけどね~ そんな時ばかりじゃないのが自然です。

 

で、同じ潮で次回入ったら全然クリアじゃないんだろな、きっと・・・

 

こればっかりは仕方ないけど、潮が良くても風があると行けないし。。。

 

今日は行って良かった という結果です。

 

後はアルノアルノの珊瑚が復活してくれたら尚更嬉しいんですけどこれは時間が掛かりそう。

 

けど あの透き通った水中の浮遊感はアルノ環礁の醍醐味ですね。

 

しかし、全く潮が分からなくなってきた・・・ 

 

 

アルノ環礁情報はこのブログのカテゴリーにも「アルノ環礁」を設けているのでご覧ください。

 

さ、寝よ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!