US Amazon様

 

Iakwe!

 

オフィスでレーザープリンターとFAX兼用プリンターを使用していたのですが、もっぱら使うのはレーザープリンター。

 

ですが、レーザーのトナーカートリッジ(インク)って結構高いんですよね。しかも使ってたのってUS大使館が使わなくなったものをオークションで買ったという・・・ ですがすでにかなりの型落ち。

マジュロにはカートリッジはある訳無く、USアマゾンで注文するも中々高いんですね、レーザーのって。そのうち、印刷面のいろんなところに変なインクが着きはじめ、機械上で何をやっても改善せず・・・

 

もう一代のプリンターはもはや骨董品。。。 もちろんここにはインクはないけどこれから使うのか・・・的な。しかもFAXって・・・

 

なこんなでここマジュロで手頃なプリンターを買ったのが去年の夏。 Nikon愛は変わらずありますがプリンターはCanonです。。

 

プラス送料などを考えてももちろんここでは更に高いですが、まぁ許せる範囲ということでプリンターと専用Canonインクを購入。

 

その後もインクを買いに。しかしインク高ぇぇ~~~

 

なので、サードパーティー(社外品)でキャノン以外のインクをUS Amazon.comで選択。これは全く問題なく合い、以前レーザーの時もそうしてました。

 

純正をここで買うと1セット(4色各1つづつ) $100 は超えちゃます。 ですが、これを社外品にするとッ!!!

 

たったの $22!  しかも!!!

 

2セットも付いてて黒がさらにプラス2つ!(ブラック4・シアン2・イエロー2・マゼンタ2)どんだけセットやねん! こんなんだったらここマジュロで純正を買う訳ないっすよね、、、緊急事態以外。

 

さて、ここマジュロでも良くAmazonは利用します。ボートや車関連のパーツ、なんでもアマゾン時代でしょうか。トラッキング(追跡)も出来てかなり便利で安心です。

掃除機のフィルターを注文した時なんて余りにも遅いのでキャンセルしたけどその後 届きました、ラッキー☆彡

 

凄く不思議なのはマジュロ在住者誰に聞いてもテレビの到着はむちゃくちゃ早いのです。。。なぜかは分かりませんけど。。ウェットは超遅かったなぁ~ 余裕で1ヶ月以上は待ちました。

 

今回、このインクを注文した時には約3月12日~4月2日着になってましたけど、実際には3月3日着でした。どういう計算というか予定でこの日程を出したのかわかりませんが約10日で到着。

 

前日までトラッキング情報を見ててもまだ海外発送になってないのに、翌日には到着済みと表示・・・ 素敵な誤算ですよね。予定より遅れるよりは気分がいい。

 

それに、すでにインク空っぽでしかもここマジュロで数件回っても皆無・・・ そしてインク無けりゃ確かスキャンも作動しませんよね、なのでインク如きですが待ちに待ったという感じなのです。しかも思ってたよりも早かったのは素敵過ぎます。

 

そんなこんなで今やポストオフィスの荷物受け取り場にはいつもそれなりに人がいてAmazonって箱を良く目にします。インターネットの普及で簡単に注文出来、みなさん物欲が更に増してる感じでしょうか。ここへ来た当時はそこまででもなかったけど最近は特に感じます。

 

日本からの郵便でも追跡すると「留置局に到着 USA」 ってなってたので、あ~ まだ グアムでストップしてんだ~っと思ってたらすでに届いてたりして中々の良い誤算。このあたりは流石はマーシャル諸島って感じなのでしょうかね(笑)

 

ここマジュロでもアマゾンってとても助かってます。若干待ちますけど(笑)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!