セダカギンポ

セダカギンポ

今日はこれまたお気に入りの子 「セダカギンポ」 です。

和名: セダカギンポ

英名: LEOPARD BLENNY

学名: Exalias brevis

日本、太平洋のあちこちにいますが、サンゴの隙間に隠れたらこれまた撮るのに大変な子なのです。

ここマジュロ環礁やアルノ環礁では外洋のサンゴの隙間に良くいましたが最近では見ないに等しい・・・ これも環境の変化でしょうか。

普段カメラがない時って、あ!お!!って思うような子達と遭遇ししかもとーっても撮りやすそうだったりするのですが、最近は手ぶらの時でも見てません。

これを探す為だけにセダカギンポEyeで潜れば1匹は見付かりそうですけどね。そんな時にまた違う種類なんて出てきたら・・・なんてのも想像出来ます。

この幼魚なんてかなり可愛いですよ。以前アルノアルノのEn付近の根の上にいましたが、そんなところなら1時間以上粘れます、5mないし。

ここマジュロでもまた見つけてもう一度撮影したいと思っていますが、いつになる事やら・・・

さて昨夜、クワジェリン環礁イバイの船上から早速連絡がありました。

「ゲストと全ての荷物も届いており船上の状態にも喜んでいる」 と。一安心です。

後は、楽しまれるのみです。良かった良かった。。。

今日のマジュロの天候は風は西寄りですが微風。太陽は出たり隠れたりで夕方には時々雨。どないやねん天気ですが、明日は穏やかで晴れて欲しいと思います。

さて、いろいろ充電しよ。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました