切り出し文字サインボード作成【器材庫】

切り出し文字サインボード作成【器材庫】

現在オフィスのドアには看板がありません。

なぜかというと、ホテル中のドアをキレイにするといいペンキを塗られるために外してしまいそのままの状態。正直あまり気に入ったものではなかったので今後作成するつもりでいるのですが、まだまだ悩み中なのです。

以前、画像のような器材庫専用のサインボードを作った時のことを思うと同じ手間を掛けたくない・・ってのが正直なところ。

もう二度としないであろうことなので記録としてブログに投稿してみます。

スポンサーリンク

切り出し文字作成

切り抜きたい文字の大きさをプリントアウトし、そのままベニア板に転写します。

ベニア板に切りたい文字が写ったらその周りを切っていきます。切る作業は適当・・・

文字の周囲は注意深く、ヤスリに替えたグラインダーとミニルーターを使い整えていきます。少し材質が硬かったため時間は掛かりましたがその分欠けも出ずまずまず理想通りに切り出しが完了です。

一つ一つの作業自体は難しくないのですが、ちょっぴり面倒・・・

スポンサーリンク

器材庫のドアに固定

切り出し文字自体のカラーを迷っていたので、とりあえず器材庫全体を白に塗った後での作業となってしまいました。

さて、文字間と全体のバランスが崩れないように、サンプルを見本に配置し貼り付けます。本当は塗料の上からではなく木材同士を接着したかったのですが・・ 今でも取れていないので問題なし。

しかし、いろんなものを作ってきました・・・

切り出し文字を塗装して完成

結果、選んだカラーは地と同色の「白」。

人によって黒とか明るい色が・・という声も聞きましたが、同色にし影で浮かび上がる感じがお気に入りです。

なにより、汚れが目立ち始めた時の塗り替えがとても容易なのです。

日本ならちょちょいのちょいでネット簡単オーダー出来るんですけどね。。。

オフィスのドアにも何か考えないと・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました