湿気事情

マーシャル諸島

午前中はとても穏やかで快晴。

夕方から雲行きが次第に怪しくなり土砂降り強風、ホテルの港周辺も波が立ち係留しているボートもバッシャンバッシャン状態。しかも普段と逆の西よりの風。あやしさ出てきてます。

鏡のような水面、、、、 さよ~なら~~ でしょうか。。。

さて、マジュロの場合は端から端までを繋ぐメインロードをはさみラグーン側、外洋側に建物があるわけですが、どこもほとんどがすぐに目の前が海。

カーテンを開ければ海。 そんなの憧れちゃいますね~

住んでみるとまぁ、なんというかいろいろあるわけでして、その一つは

「湿気」

今迄この湿気にはとても悩まされました。ご存知のように体調への影響、カビなどが代表的でしょうか。

何かをプリントアウトした紙が湿っているとか何かフニャってるというのか、もちろん壁や普段みないような隙間にも影響が。

一眼カメラのレンズ内にカビとか、、、これはもう泣きました。。。。10年前くらいにNikonの105mmが残念なことに。それからカメラ用の防湿庫を導入しましたけど。

(防湿庫内のぐちゃぐちゃ感はご愛嬌~)

室内用の除湿機も導入していますが、満タンになるのが早いこと・・・

ホースを繋いで排水出来ればいいんですけど配置的に難しくポリタンクも一応設置可能にはしていますが溢れるまで分からないし・・・

ですが今のところいつも快適な湿度を保ってくれています。

多分マーシャル諸島で防湿庫と除湿機の両方あるとこってここだけじゃないかな。。。

湿気どっか行け!

コメント

タイトルとURLをコピーしました