コーラルガーデン

 

Iakwe!

 

チャーターボート(サンゴ調査)8日目。

 

ようやくようやく落ち着いてきました。早朝はちょいと吹いていましたが出港時間と共に穏やかな快晴に変わり夕方にはベタ凪です。

 

日はメインのチャネルを通りすぎ更に奥へと。どちらにしても北に面したラグーンギリギリのリーフ 二ヶ所がターゲット。

 

船上からも様々なサンゴの様子がすぐに分かりました。この辺りは一面そんな感じなのですが、サンゴのコンディションは70%が生きています。それくらい他に比べて藻の付着が少なく普段は荒れやすい場所ということもあるのでしょうか。

 

まさにコーラルガーデンの名に相応しいエリアです。

 

どちちらにしても一ヶ所で多くの種類のサンゴがあり健康なコンディションを保っているのはマジュロでも珍しい。

 

興味のある方はリクエストしてくだいね~ アルノ環礁よりも断然遠いのでもちろんチャージは発生しますけど。

 

行きはちょうど1時間で到着。2ダイブ後も時間が早いので小島と向かいのサンゴエリアでシュノーケリング。やっぱり専門家だけあって少しのシュノーケリングタイムもじーっくりと調査。ほんま流石です、わーキレイ~~だけじゃないというか。

 

好きだな~ そういう突っ込んだ視点。きっとどこに行かれても良いところを吸収出来るメンバーですね、同じ海に接しても人それぞれ感想が違うように。

 

例えば今迄1000の海(国やエリア)を見たからといって 「目が肥えている」 イコール ではないと思うんですよね。分かるかな・・・言いたい事。。。

 

明日以降まだまだ凪そうなので最高の調査ダイビングになるかと思いますがどこかのタイミングで一緒に潜ろうと企んでいます。サンゴで言えばアルノ環礁よりも断然マジュロ環礁だし、アルノの透明感も捨てがたい。

 

一応充電しとこ。。。

 

今日のリーはアオチビキ一匹・・・・

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!