マーシャル諸島でAmazonの商品が安く手に入る方法

amazon商品を安く購入する方法

マーシャル諸島は独立国ですが、アメリカからみればどうなのか・・・

マーシャルアイランド州?

スキューバダイビングのライセンス講習で認定の際に、PADIのサイトから各項目を選択し入力する画面があるのですが、講習場所国の選択では、

【Marshall Islands】がないのです。

そこで国を【United States】にし、州の選択プルダウンを見てみると【Marshall Islands】がようやく現れます。州・・・

認定場所はそんなに問題ないのですが、PADIから必要な物品を購入する場合の送付先の州の選択プルダウンには「Marshall Islands」がない・・・ いつも最上部の「 Alabama 」を選択して実際に手元に届くという感じです。

これはPADIに限ったことではなく結構あります。

Amazonから商品サイトへ

ここマジュロはアメリカ、日本のどちらからにしても距離がありそれなりの送料がかかってしまいます。商品は安くても送料を加えるとそれなりになってしまうという残念な事に。

ある時、ふとその商品自体の詳細を見たくて販売元のウェブサイトを見てみました。

そうするともちろん同じ商品がサイト上にあるのですが、「断然安い」。。この段階では送料は含まれていません。

Amazonの商品タイトル左下に小さく「by○○」とあるので、その○○を別途検索
by○○をクリックするとAmazon内の○○ページへ飛びます。

決済寸前まで確認してみる

どちらにしても購入予定にしていたものなので、決済寸前まで進んでみました。

そうするとここでも、国の選択プルダウンに【Marshall Islands】が現れない。同様に国名の「United states」から州で「Marshall Islands」が現れます。

という事は、ここマーシャル諸島はアメリカ国内扱い。

ラッキー~~ッ!

なぜなら、国内(アメリカ内)は送料無料商品だから。

マーシャルアイランド州で良かった~?と思う瞬間。

メーカーに確認

とはいっても決済後にトータル額が変わっても気持ち悪いので、一応直接メールで確認してみると、

Hi Hiroaki, Shipping is free to Marshall Islands. Have a great weekend!

との返信が。

しかも、メーカー直ウェブサイトからだと更に$10安い自動で適応されるクーポン付き(正直意味不明なラッキー・・)。

結果は

トータルで$40.00ほどAmazonの表示額よりも安く届きました。もちろん商品は全く同じものでトラッキングナンバーもメールで知らせてくれます。

少し大きく重量もあったので、それだけでも送料に加算されるはずなのですがここはアメリカ国内ですからね~(笑)

Amazon的には商品会社の送料規定ではなく、Amazonの送料規定で商品の料金表示をしているのでしょうね。

※商品会社の「国内送料無料」というのはAmazonにとっては関係ない。

もちろん商品によってはAmazonそのままの方が安い場合もあるかと思うので全てが安い訳ではありませんし、直接で購入出来ずディラーやAmazonで購入してくださいという商品もあります。

商品に悩んでいたり、特殊なものだといろいろ調べると思うので値段の比較もいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました